高校野球地区予選を見て

知り合いの息子さんが現在野球部のキャプテンをしており今まで高校野球は興味が無かったのですが初めて予選から見ていました。

残念ながらその高校は予選一回戦負けしましたが、その時考えました。

「この県で甲子園に出場できるのは1校。
頂点に立ったとしても甲子園で1回戦負けすることもある。
そうなるとその県で勝ち抜いたとしても全国ではゲスで県民としてはガッカリしてしまう」と。

自分たちが負けたとしても勝った対戦校が勝ち続けてくれれば自分たちは弱くなかったと感じる事ができますし悔しさも少しははれる気がします。

そう考えるとそんな思いがあるから熱狂的に応援する人もいるんだと感じました。

そして自分が尊敬したり・好きだったりする芸能人なども活躍すると嬉しくなりますし
犯罪を犯したらまるで自分まで共犯であったかのように落ち込むこともあると思います。

それが芸能人や著名人に限らず自分自身も知らぬ間に他人からそう思われていたなら簡単に裏切ることは出来ないと感じています。

その思いを感じる事ができない・薄れている人間がいるから容易に犯罪を犯す時代になっているのかもしれないです。圧倒的客付を誇るゼロ賃貸