企業のストレスチェックの義務化賛成?反対?どっち?

企業のストレスチェックの義務化には反対です。答えは簡単です。どうとも操作できる検査など義務化して行う価値があるとは思えないからです。

私も、毎年ストレスチェックを受けています。しかし、役に立ったとは思えません。むしろ、他人を認め自分も認める考えを持たない限り職場のストレスは無くならないと考えます。

大体、ストレスの第1位に上げられる人間関係である。しかし、この人間関係はどうやっても楽にならない。特に、現代は昔よりストレス過多の社会である。その原因は、自分の考え以外は認めないという狭い考えから来ている。

これは、人間が未成熟のままで社会に出たためだと考える。どんな社会でも、相手を認め自分を認めるという柔軟な精神が必要である。しかし、最近は、個人主義への傾倒からか

相手を認める行為がなくなってきた。つまり子供のまま大人になる人が多くなった。そのため、自分の考え以外認めない環境が出来上がったのである。

だが、自分の考え以外認めないためにどうしても他人とぶつかる可能性が増え、その結果傷付くことも多くなった。

そんな、社会を変えようとせず、ただの紙切れ1つのストレスチェックをしても何の意味があるだろうか?しかも、検査結果をいくらでもいじれるテストなど意味がない。

ノベルティ 販売