もしかして神秘体験でしょうか

10年ほど前のことですが、いつも通い慣れた道を運転中、突然今どこに自分がいるのかわからなくなりました。自宅に戻ろうとしていたのですが、自宅がどこにあるのかもわかりません。標識の文字は読めるのですが、その文字が何を意味しているのかもわからなくなりました。
えっ何これ、どうしようと恐ろしくなりましたが、前後に走行している車もあるので、そのままこわごわ直進するしかありませんでした。ちょうどコンビニがあったので、そこに停めて、しばらくぼんやりしていたら、ふっと自分が戻ってくる感じがして、霧が晴れるように自分のいる場所が頭の中にもどってきました。その数ヶ月前にも同じことがそれも前回と全く同じ場所で起こりました。運転中のそんな不思議なことは以後はありません。
なんだったんでしょう、あれは。認知症気味の人だったら、似たようなことはもしかしたらよくあることなのかもしれませんが、私の場合は違います。それとも一瞬脳がマヒして認知症みたいになったのでしょうか。同様の体験は他の人にもあるのでしょうか。同じ場所で2回あったということは、もしかして神秘体験とかなんでしょうか。
不思議な体験だった、誰か解説してくれないだろうかと、ずっと思い続けています。