給料前の悪夢のカレー?

お給料日前になると、いつも冷蔵庫の中が寂しくなります。
食材がたまねぎとじゃがいもと作り置きの食材、調味料だけになります。

冷凍庫には保存してある豚肉が少々あるぐらいです。
この食材であと2日乗り切るにはどうしたらいいのか頭を悩ませました。職場の人に夕飯を何にするか相談してみると、「カレーがいいんじゃない?」
と言われました。おいしくてお手軽にできるので、きっとカレーだと言ってくれたのだと思うのですが、
このお手軽なカレーを作るにも人参がありません。
かなりの野菜不足になってしまうと思いつつも、結局はカレーを作ってしまいました。もちろん、人参無しカレーです。人参がない代わりにじゃがいもと玉ねぎをいつもの2倍の量使いました。
人参が無いので、旦那から文句を言われないか不安だったのですが、「おいしい」と言ってもらえました。ホッと一安心です。

この2日を乗り切ったらお給料が手元に来ます。今度はきちんと人参が入って野菜盛りだくさんのカレーを作りたいと思います。

365日宿泊予約可能!
越谷でホテルを予約するならここしかない!!
アメニティーも充実です♪

引越しに向けての準備

私は、二ヶ月後くらいに引越しを予定しています。
何を準備したらいいのやらで、まだ状況がしっかりと把握できていないのですが、ひとまず、絶対に必要なものがあります。
それは、キッチンボードです。

キッチンボードがないと、そこに電子レンジも置けませんし、食事が取れません。
私の中で、キッチンボードは引越しをする中でかなり上位を占めている必要なものです。
そして、引越しをする上で、友達から絶対に最初につけないといけないと教えてもらったのが、カーテンです。

カーテンがないと、家の中が丸見えですし、友達は、引っ越してからカーテンが数日感ないという状況で生活をしたらしいのですが、大変だったと言っています。
なので、キッチンボードとカーテンをまずはちゃんと購入できるところを選んでいきたいと思います。

明日は、カーテンレールの取り付けをしてくれるところを見つけないといけません。
できたら、明日中に、一通りが決まるといいなと思っています。

お引き渡し後もつねにお客様にまごころを。
建売を横浜でするならおすすめのお店。
より質の高いアフターフォローの充実に努めます。

ポイントでDSをプレゼント

クレカのポイントから始まり、色んなポイントに興味を示しています。
公共料金で言う所のインターネットにも長期使用によってポイントが付与される事に気が付きました。
ログインしてみると来年の4月には失効してしまうポイントがあります。
知らない間に8000ポイント貯まっていました。
何か商品と交換しようにもやはりインターネットの会社なのでパソコン等の通信部品等が対象商品でした。
そんなに拘らない私には欲しい物はなく、どうしようかと思っていました。
一家は皆DSもしないけど、取りあえずと思ってDSに交換しました。
2000円位お金を払って手に入れました。
そこに甥っ子が来たので「これ、いる?」と聞くとマジで!?と大きな声を出して親の方に走って行きました。
驚いた顔で戻ってきたのは甥っ子とその親である私の弟でした。
「これ、どうしたの!?結構するよ。
」と言われましたが、ポイントで交換したから持って言ってというと親子揃って喜んでくれました。
そこにお嫁さんも来て、「以前からねだられてたけど、高くて手が出なかったのです。
」と感謝されました。
ただのポイントでこんなにも喜んでもらえるなんて凄く嬉しい気持になりました。ゼロ賃貸

「世界はあなたの色になる」をダウンロードしました

姉の車の中で聴く音楽は、車内にあるカーナビにスマホからブルートゥースを通じて音を飛ばして聴いているのですが、先日姉の車に乗っていると、名探偵コナン劇場版で使用されたB’zの「世界はあなたの色になる」が流れて来たので、「え、何でこの曲が入ってるの?!」と驚いて尋ねると、「昨日たまたま見たらあったから、買ってみた」と言われました。
この曲は劇場版が公開された4月~6月の間と、現在土曜日に放送中の名探偵コナンのオープニングにも使われている曲なのですが、いつまで経ってもシングルカットされずにいたので、「何でなんだろう?」と不思議に思っていたんです。なので、私も家に帰ってからパソコンを起動し、moraを開きました。
すると「週刊ランキング3位」にあったので、直ぐにダウンロードしてウォークマンを接続し、曲を移しました。
Xアプリで流してフルで聴きましたが、昔は良くB’zの曲を聴いていたのですがここ数年はまともに聴いていなかったので、久しぶりにB’zの曲を聴いて「ああ、やっぱり良い曲書くなぁ~」としみじみ思いました。しかし映画版ではカットされていた、曲の最後にある「ボン!」というギターの音?だけは、「これは入れない方が良かったんじゃないか?」と正直思いました。それまで良い気分で聴いていたのに、この変な音のお陰で一気に熱が冷めた気がしました。何で最後にあんな変な音を入れたんでしょうか?
謎すぎて意味が分かりません。映画版でカットされてるのも理解出来ます。
あの音さえなければ100点あげても良いようなバラードなんですけど……残念です。
東進の大和校について調べてみた。

障害者手帳

統合失調感情障害と診断を受けてから半年以上が経ち、障害者手帳が頒布されました。
主な恩恵として市内のバスが1200円で乗り放題の横浜市福祉特別乗車券、美術館や水族館などの特別価格、市県民税の軽減などがそれに当たります。
正直、とてもありがたいです。
もともといろんな所に移動するのが好きなので、バス乗り放題は本当によく使っています。
気晴らしにもなり、手放せないものになっています。
しかし一方で統合失調感情障害の治療は今でも続けられていて、まだ治っているとは言い難いところです。年末までは働いてはいけないとまで言われたのですが、来年になっても働けるのかなという気にもなり始めています。
緊張で手が震えてしまって、仕事が出来るのかという疑問が湧いています。
私はもともと接客業だったのですが、そうなると表情も硬くなってしまい、接客も難しいのではないかという気もしています。
今は障害者手帳の恩恵にあずかりながら、治療を続けていっています。
はやく働けるところまでいきたいです。
リノベーションの相場はいくらなのか?

衣替えを始めました

ここ最近、朝晩肌寒く感じる日が多くなりました。
昨年の初秋はこんなに寒かったかなと思い出してみましたが、夏場の酷暑から急に秋の気候になったので、
体が追い付いていけないのかもしれません。
朝は小学一年生の娘を学校に送り出す準備をする為、毎朝6時に起床するのですが、
ここのところ寒くなってきたので、温かいベッドから起き上がるのが辛くてたまりません。
昼間の部屋の中でもちょっとひざ掛けが欲しくなるほどの気温なので、そろそろ本格的に衣替えをしなくてはいけないなと思っています。
先日は娘の登下校用にクローゼットから長袖シャツやカーディガン等を出しましたが、今朝はついに冬用の防寒着等を出しました。
今年のお正月に活躍していた娘のダッフルコートを広げてみたのですが、何だかサイズが小さく感じてしまいます。
最近の娘は育ち盛りで身長もぐんぐん伸びていっているので、もしかすると早くもサイズアウトしているかもしれません。
娘が帰宅したらコートを着せてみて、もし小さい様なら買い替えなくてはいけないなと思っています。
こんな感じで靴等もどんどんサイズが合わなくなってきているので、近々娘を連れてショッピングセンターに行き、
本格的に寒さ対策の準備をしたいと思います。
http://www.asahi-housing.co.jp/

カット専門の理髪店QBについて

ここはクイックバーバーの略でQBです。
横浜には最初に関内の1歩裏道の2階に開店しました。
私がここに行ったきっかけは、先輩がお昼休みに行って来たとか。
約10ふ分で終わるので楽ですよと。
また値段も千円で安いのがいいのですと。

私は当時は髭も濃くないのでちょうどいいと思っていました。
またコンタクトレンズをつけているので、普通の床屋さでは、顔を触ってほしくないように、いちいち説明するのが煩わしいのです。
その点ここは顔を触らないのがいいです。
またここは徹底して合理化されています。
まずは表通りには出ません。
メイン道路から一歩中に入った裏に開店します。
この方が家賃が安いのでしょう。
その他値段は千円でおつりは出しません。
1万円札とか5千円札は使えません。
その点おつりの心配をしなくて済みます。
それも自動販売機でチケットを買うのです。
また顔をすらないし、頭も洗わないし、またトイレもないので、水道施設が合理化できます。
椅子も鏡も中古を使っているとか。
徹底した合理化ですね。

しかし次から次にお客さんが来れば採算が十分取れます。
女性の方も来ることがあります。
美容院とは値段が大分違うでしょう。
最初はお店も少なかったのですが、今では大分増えています。
またカットする職人さんもあまり長く一所には勤務させません。
これはお客さんとあまり親しくすると、おしゃべりが多くなって手元がおろそかになるのを嫌っているのでしょう。
サポート校を横浜や町田で探しているなら!通信制高校として高校編入もできますよ!

私が会社を辞めた後で鴨居に出店したのにはびっくりしました。
こんな場所で採算が合うのかと思いました。
中山よりここ鴨居の方が家賃が安かったのでしょう。
私がここに最初に行ったときの店長は関内の女店員さんでした。
向こうもびっくりしたとか。
ここで知り合いに合うとは思わなかったとか。
それも6か月で転勤になってしまいました。
私はここQBにもう10年以上通っています。
約10分の身だしなみです。
今後も付き合っていこうと思っています。

高校野球地区予選を見て

知り合いの息子さんが現在野球部のキャプテンをしており今まで高校野球は興味が無かったのですが初めて予選から見ていました。

残念ながらその高校は予選一回戦負けしましたが、その時考えました。

「この県で甲子園に出場できるのは1校。
頂点に立ったとしても甲子園で1回戦負けすることもある。
そうなるとその県で勝ち抜いたとしても全国ではゲスで県民としてはガッカリしてしまう」と。

自分たちが負けたとしても勝った対戦校が勝ち続けてくれれば自分たちは弱くなかったと感じる事ができますし悔しさも少しははれる気がします。

そう考えるとそんな思いがあるから熱狂的に応援する人もいるんだと感じました。

そして自分が尊敬したり・好きだったりする芸能人なども活躍すると嬉しくなりますし
犯罪を犯したらまるで自分まで共犯であったかのように落ち込むこともあると思います。

それが芸能人や著名人に限らず自分自身も知らぬ間に他人からそう思われていたなら簡単に裏切ることは出来ないと感じています。

その思いを感じる事ができない・薄れている人間がいるから容易に犯罪を犯す時代になっているのかもしれないです。圧倒的客付を誇るゼロ賃貸

フェルト人形

私は今、羊毛フェルトならぬ犬毛フェルト人形を作成中です。羊毛フェルトとは綿のようなふわふわの繊維を細い針で刺し固め、形を作る裁縫です。針の先端には小さな突起が付いており、そこに引っかかった羊毛が少しずつ絡まって固まっていきます。最近かなり流行っているようで、テレビでも特集が組まれていました。
私の母も一時やっていたのですが、飽きてしまったようでキットだけ残っており、私も興味がなかったのでそのままにしていました。しかし最近愛犬の美容院を予約した時に、ふと「この犬の毛でフェルト人形を作れないだろうか」と思いました。ネットで調べたところ、愛犬の毛で人形を作る人は結構多いようです。また、亡くなった愛犬の毛で思い出にと人形を作る人も多いようです。その需要に合わせ、フルオーダーで受注生産している作家さんのホームページもちらほら見かけました。ただオーダーするとかなりお金がかかり、人気のため時間もかかるそうです。私は学生時代に美術を専攻しており、オブジェを作ったりしていたので、自分で作ってみることにしました。
美容院であらかじめ毛を取っておいてもらえるようお願いしました。カット前にシャンプーをしてもらえるので、もらった毛は綺麗で、洗浄する必要はありませんでした。うちの犬は巻き毛なのでよく絡んでくれて、纏めやすかったです。
軽くネットで作り方を見ただけですが、単純に針を刺せば良いだけなので、すぐに要領が掴めました。
直径3cm、長さ10cmの動体をだいたい2時間、前足後ろ足を30分で作成しました。慣れたらもっと早く作れると思います。
これから顔を作っていくのが難しそうですがとても楽しみです。
横浜の居酒屋は激戦区だけど満員御礼

人種について

人種について勉強をしました。世界には、異なる人種や数多くの民族が独自の言語、宗教、文化をもって生活しています。そして、お互いが交流することにより豊かな文明や文化を築きあげてきました。しかし一方では、政治単位としての国家と人種や民族の居住する地域とが、一致しない場合があるそうです。その場合に、人種や民族間で生活や文化の違いや経済的格差から、誤解や偏見をもつようになってしばしば紛争に発展することもあるそうです。人種対立をめぐる問題は、アメリカの白人による黒人への差別、南アフリカ共和国の黒人に対する人種隔離政策(アパルトヘイト、1991年廃止)などにみられました。両国とも白人による黒人への差別の構図がみられましたがその後、人権擁護の国際世論などもあり、かなり改善されているそうです。人種・民族問題の解決には、エスノセントリズム(自民族中心主義)を克服し、寛容な態度をもつことで糸口を見いだせることになります。世界が平和に暮らせるように願いたいです。
ラブホテル新松戸はやっぱりたくさんある